『Mirror』は29日、「マンチェスター・シティのMFケヴィン・デ・ブライネは、怪我でリヴァプール戦を欠場する可能性が高い」と報じた。

今季は開幕から度重なる怪我に悩まされているデ・ブライネ。両足の靭帯を続けて損傷して数ヶ月の離脱を余儀なくされ、先日復帰を果たした。

しかし先日「軽い負傷」のためにサウサンプトン戦のメンバーから外れると、現在怪我をしていた箇所に筋肉の張りがあると訴えているという。

マンチェスター・シティは彼をかなり慎重に扱わなければならない状況にあり、デ・ブライネに再び休息を与える可能性が高いとのことだ。

またイルカイ・ギュンドーアンもサウサンプトン戦には帯同しておらず、マンチェスター・シティは2名のMFを欠いたままで今日の試合を行うことになりそうだ。