『Squawka』は、「ジョゼ・モウリーニョ監督がマンチェスター・ユナイテッドで獲得した11名の選手のレーティング」という記事を掲載した。

先日ついにユナイテッドから解任されたモウリーニョ監督。その2年半では主に11名の補強が行われてきた。

新たにチームにもたらされた選手たちはどのように機能したのか?

エリック・バイリー

  • 加入:2016年6月6日
  • 移籍金:3000万ポンド(およそ43.52億円)
  • 出場数:66試合
エリック・バイリー

モウリーニョ政権下の最初の契約であり、ビジャレアルから加入したバイリー。そのユナイテッドでのキャリアは怪我によって妨げられていた。

しかしヨーロッパリーグ優勝には大きな貢献をしているし、これから何年もの間最終ラインの主力になれる能力を備えていることは間違いない。

レーティング:C-