ウズベキスタン代表とのグループステージ最終節に臨む日本代表の先発メンバーが発表された。

なんとオマーン戦から続いての先発は北川航也のみ!乾貴士、GKのシュミット・ダニエルら10選手を新たに起用した。

既にグループ突破が決まっているとはいえ森保監督これは大胆…。佐々木翔、塩谷司が同時起用となったため、塩谷がボランチでプレーすることになりそうだ。

日本対ウズベキスタンの試合は、このあと22時30分にキックオフする。