冬の移籍市場もいよいよ佳境を迎えている。

ここでは、『squawka』による「1月にプレミアリーグのクラブが狙うべきCBたち」を見てみよう。

マッティア・バーニ(キエーヴォ)

マッティア・バーニ

獲得すべきクラブ:ボーンマス

サイドバックに故障者が出ているチェリーズだが、CBのオプションは十分だ。

とはいえ、3バックでプレーすることもあるため、そのポジションを強化しても悪いはずはないだろう。

バーニはインパクトをもたらしうる人材だ。25歳の彼は今季際立っており、強烈なメンタリティを持っている。