今夜22時に迫ったアジアカップ準々決勝のベトナム代表vs日本代表。

ここでは『bongdaplus.vn』が紹介している「日本代表の危険な5名」をご紹介しよう。彼らが特に警戒している選手とは?

大迫 勇也

大迫勇也

トルクメニスタン戦で2ゴールを決めたものの、臀部の痛みが再発したことで欠場が続く大迫。

ただ、このベトナム戦で実戦復帰するものと考えられており、そんな大迫について記事はブレーメンでの活躍や、昨夏のワールドカップにおいて日本代表をアジア勢で唯一となる決勝トーナメント進出に導いた人物として紹介している。