ネイマールとエディンソン・カバーニを怪我で欠くなか、マンチェスター・ユナイテッドとのUEFAチャンピオンズリーグに先勝したPSG。攻撃陣を牽引するのは20歳のエース、キリアン・エムバペだ。

【関連記事】 「UEFAチャンピオンズリーグ、今季最強の攻撃陣はどこだ!TOP10」

『le10sport』によれば、月曜日に行われたPSGのトーマス・トゥヘル監督の会見で彼についての質問が飛んだという。

「自身の監督キャリアにおいて、エムバペは最高のストライカーか?」という問いに指揮官はこう答えたそう。

トーマス・トゥヘル(PSG監督)

「キリアンは別格だよ。

エムバペが私が教えてきたなかで最高の選手か?答えるのが難しいね。

私はピエール・オーバメヤング、ウスマヌ・デンベレの監督でもあった…オーバは心の中では私の選手のままだ。

キリアンは別格なのは間違いない。

でも、『最上』という言葉は好きじゃないね。私はヒエラルキーはつけない」

ドルトムント時代の教え子であるオーバメヤングとデンベレの名も挙げたトゥヘル監督。

オーバメヤングとトゥヘル監督

なかでも、アーセナルに移籍したオーバメヤングのことは今でも心にあるようだ。