プレミアリーグで首位に立つマンチェスター・シティ。2010年に加入したダビド・シルバは、これまで圧倒的なパフォーマンスでチームを支えてきた。

【関連記事】 「イニエスタの後継者になれる8人の天才MF」

ただ、彼も今年で33歳だ。ここでは、『sportskeeda』による「ダビド・シルバの代役になりうる3人の候補」を見てみよう。

クリスティアン・エリクセン(トッテナム)

クリスティアン・エリクセン

プレミアリーグ最高のプレーメイカーのひとりとして評価されているエリクセン。スパーズに一貫性をもたらし続けている。

スキルフルなだけでなく、遠目からでもゴールを陥れることができる知的なシューターでもある。引いた相手からでもゴールを奪えるその能力は、シルバの代役として最適なものだろう。

また、ユーティリティな選手でもあり、その点でもシルバの役割をカバーしうる。

ただ、当然ながら、スパーズは安売りするつもりは毛頭ないはずだ。少なくとも、7900万ポンド(114億円)以上の移籍金が必要になるだろうが…。