『Express』は21日、「イングランド代表チームからマーカス・ラッシュフォードが離脱した」と報じた。

現在EURO予選のチェコ戦、モンテネグロ戦に向けて準備を進めているイングランド代表。

しかし一方で怪我人が続出しており、ファビアン・デルフ、ルベン・ロフタス=チーク、ジョン・ストーンズ、ルーク・ショウ、トレント・アレクサンダー=アーノルドが離脱。

さらに今回足首に負傷を抱えていたマーカス・ラッシュフォードが回復しなかったことからメンバーを外れることになったそうだ。

彼については来週行われるマンチェスター・ユナイテッドの試合に間に合うかどうかについても不透明であるとのこと。

イングランド代表ではスタッフとともにランニング程度の軽い練習を行っていたものの、試合の準備はできていないと判断された。

【関連記事】ラッシュフォードがユナイテッドを離れるべき5つの理由(2018年4月)

なお、ラヒーム・スターリングも軽い怪我を抱えているとのことだが、試合については出場できそうだという。