プレミアリーグで首位に立つリヴァプールを牽引するセネガル代表FWサディオ・マネ。

母国での慈善事業にも積極的な選手としても知られている。そんな彼はプレイステーションを一度もやったことがないそう。

【関連記事】サカつくの秘書オーディションに潜入!美女を撮影しながら色々聞いてみた

かつて『El Pais』のインタビューでこう明かしてたとか。

サディオ・マネ(リヴァプールFW)

「ひとりでパーティに行ったことは一度もない。それを考えたことすらないね。

いい選手になるために全力を尽くさなければ、何も成し遂げられないだろう」

「(プレステは)好きじゃない。一度もプレイしたことがないんだ。

時間を無駄にするようなものだと思う。何の見返りもないもので自分の時間を失いたくはない」

なんてというストイックさ…。