佳境を迎えているプレミアリーグ。サウサンプトンは第34節でウォルヴァーハンプトンを3-1で撃破し、残留に向けて大きな勝点を手にした。

先発フル出場したDF吉田麻也は3点目のゴールをアシストしている(以下動画3分50秒~)。

 

コーナーキックからの豪快なバイシクルシュートは弾かれるも、シェイン・ロングにつないで得点をお膳立てしてみせた。

ネイサン・レドモンド(サウサンプトンFW)

「僕たちは常に次の試合に集中している。

リヴァプール戦ではいいプレーをしていたけれど、トップクラブ相手に(勝つに)はそれ以上が必要なんだ。

今日の僕たちは基本をうまくやったし、チャンスを仕留めた。ファンにも支えられてね」

【関連記事】冨安に負けない!国内に控える怪物センターバック5名

16位セインツの残り試合は5つ。降格圏との勝点差は8ポイントある。