フローニンゲン(オランダ)の堂安律が、11日に行われたエールディビジの第34節フォルトゥナ・シッタート戦で今季5点目のゴールを記録した。

この試合も先発起用された堂安は、1-0とリードして迎えた53分、追加点となる“超キャノン”を決める!(動画1分21秒~)

これはゴラッソ!

右サイドからドリブルを開始し中央へ侵出した堂安は、中距離から左足で強烈なシュートを突き刺した。

【関連記事】伊東純也、“伝説未遂”の超プレーをもう見たか(動画あり)

堂安はこれが昨年12月2日以来およそ5か月ぶりの今季5点目となる。クラブ公式SNSが「WOW!!!!!!!! 」と反応するほどの超ゴールで、試合後にはダニー・バイス監督も「ワールドクラスのゴール」と絶賛していた。

試合はその後1点を追加したフローニンゲンが3-0で勝利した。なお、エールディビジは15日に順延となっていた第33節が行われ、今季が終了する予定となっている。