イタリア1部のインテルとキットサプライヤーのNikeは22日、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。このキットはホームにエンポリを迎える26日のリーグ最終戦でデビューとなる予定。

一見して明らかに不自然な胸の斜めストライプだが、これは過去のユニフォームからアイデアを得たデザインとなっている。

2019-20シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

Inter 2019-20 Nike Home

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

やや明るめのブルーを配したNEWキット。どうしても胸スポンサー部分の斜めストライプが目を引くが、これは1989-91シーズンにかけて着用したアウェイキットからデザインの着想を得ている。

当時のアウェイキットは、胸部分が今回同様に斜めストライプだった。また、さらに過去にさかのぼれば、かつてはエンブレムもに斜めストライプを配した時代がある。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

今回のキットは首周りのVネック部分や袖口、背面首元のメッシュテープ部分などにホワイトを多用している点も特徴的。スポンサーは胸が「PIRELLI」、背面が「DRIVER」で継続となる。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

首元の内側にはチーム名とクラブ創設年をレタリングしたクロス(十字架)をプリント。

インテル 2019-20 Nike ユニフォーム

パンツはシンプルにブラックを基調。ソックスはブルーとブラックのバイカラー(ツートン)のようなデザインを採用。背面にはチーム名のグラフィックが入る。