イタリア1部のローマとキットサプライヤーのNikeは23日、2019-20シーズンに向けた新ユニフォームを発表した。26日の18-19リーグ最終戦から着用を開始する。

一見するとオーソドックスでいつも通りのデザインに見えるが、首周りと袖口には意外とも言える稲妻模様が。これにはローマという都市ならではの、ある意味が隠されている。

2019-20シーズンの新ユニフォーム情報はこちら!

AS Roma 2019-20 Nike Home

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

NEWキットもジャッロロッソ(イエロー/レッド)のカラーリングでクラブの伝統を継承。古代ローマ兵士の甲冑がテーマだった18-19モデルに比べると、今回はかなりシンプルなデザインと言える。胸スポンサーは「QATAR AIRWAYS」で継続する。

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

背面もシンプルにジャッロロッソ。19-20モデルは初めから腰部分にスポンサー「HYUNDAI」のロゴマークを掲出する。

ローマ 2019-20 Nike ユニフォーム

NEWキットのパンツはホワイトを基調。ソックスはレッドを基調に稲妻のグラフィックが入る。