29日にUEFAヨーロッパリーグの決勝戦を控えるチェルシー。

今季のプレミアリーグは優勝したシティ、2位リヴァプールから大きく離された3位に終わっただけに、アーセナルとの大一番を制して良い形でシーズンを締め括りたいところだろう。

しかしちょっと心配になってしまう出来事があったようだ。

こちらは水曜日に行われた練習の模様を撮影したもの。

映像には、何やら苛立ちを募らせチームメイトやスタッフ、ボールにまで当たり散らずゴンサロ・イグアインの姿が収められていたのだ。

ミランからの期限付きで今冬に加入したイグアイン。14試合5ゴールと数字上はまずまずの成績を残しており、サッリ監督はナポリ時代から知る愛弟子の残留を望んでいるとも伝えられる。

ただ周囲からは高給なこともあってかあまり好意的に受け止められておらず、シーズン終了後の退団は避けられないとの見方も。

【関連記事】チェルシーで失敗した「9番」ワースト5

この映像だけで判断することはできないが、チームのなかでもあまり上手くいっていないようだ。