ACミランは19日、「来季の監督としてマルコ・ジャンパオロ氏を招聘した」と公式発表した。

今季はジェンナーロ・ガットゥーゾ監督の下でプレーしたミランであったが、セリエAで5位という結果に終わり、チャンピオンズリーグ出場権を逃した。

その結果を受けてシーズン終了後にガットゥーゾ監督との契約を解除し、新しい指揮官の招聘に向けて動いていた。

マルコ・ジャンパオロは1967年生まれの51歳。選手としてはほとんど実績はないものの、引退後に指導者として様々なクラブで結果を残してきた。戦術家として知られる指揮官である。昨季ミランを率いたガットゥーゾ氏からも「ジャンパオロを参考にしている」と高い評価を受けていた。

【関連記事】 世界の有望若手選手は「いくらで買える」のか?21歳以下の市場価値TOP25

2016年からはセリエAのサンプドリアで指揮を取り、今季は15勝8分け15敗で9位という結果を残している。