南米最強国を決めるコパ・アメリカの戦いがいよいよ佳境を迎えつつある。

リオネル・メッシ擁するアルゼンチン代表はベネズエラを0-2で撃破して準決勝進出を決めた。

メッシはまた無得点だったが、さすがの突破を試みる見せるシーンもあったぞ!(動画2分30秒~)

 

出た、裏街道!

カウンターで高い相手ディフェンスの裏を狙ったメッシ。DFルイス・マゴがつめようとした瞬間にボールを突いて突破を仕掛ける。完全に決定機になるところだったが、強引に潰されてしまった。ただし、マゴにはカードは提示されず。

【関連記事】 ミルナーがやった「メッシの潰し方」、実際の映像がこれ

今大会はPKの1ゴールのみのメッシ。この試合後には自己批判もしていた。アルゼンチンがブラジルとの準決勝を勝ち抜くためには、彼の活躍が不可欠なはずだ。