オランダ代表史上最多出場記録を持つヴェスリー・スナイデル。

35歳になった彼はカタールでプレーしているが、アル・ガラファとの契約は今月までとされている。

そうした中、『Telegraaf』はスナイデルが逮捕されたと報じた。

日曜日の夜に故郷であるユトレヒトで逮捕されていたという。車を損傷させた容疑とされている。

【関連記事】「マジでクソ野郎」発言も…スナイデルが選ぶ、オランダ代表最強イレブン

本人も代理人もこの件について応答していないものの、スナイデルが賠償したことですでに事件は解決しているようだ。