『Gazzetta dello Sport』は、「マタイス・デ・リフトは15日にユヴェントス加入が決定する」と報じた。

記事によれば、アヤックスとユヴェントスは日曜日の朝、移籍金7000万ユーロ(およそ85.3億円)でデ・リフトの取引に合意したとのこと。

デ・リフトはこの後月曜日の夜から火曜日の朝にかけてイタリアへと飛ぶ予定で、メディカルチェックを受ける可能性が高いそう。

契約については5年間となり、給与については年間1200万ユーロ(およそ14.6億円)で交渉されているよう。

昨季アヤックスのキャプテンとしてチャンピオンズリーグ準決勝を経験したデ・リフトであるが、まだ19歳の若さ。いきなりイタリアで年俸14億円超を受け取ることになりそうだ。