KONAMIの人気モバイルゲーム『実況パワフルサッカー』。

通称パワサカは、野球ゲーム「パワプロ」シリーズでお馴染みの育成システムと、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」シリーズのゲームエンジンを採用した、いわば“いいとこ取り”のサッカー選手育成ゲームだ。

そのパワサカが8月20日、日本代表の香川真司を搭載したことを発表した。

香川は新イベキャラとして、8月26日の「パワプロの日」を記念したキャンペーンイベントに実装。気になる見た目はというと…。

パワサカ 香川真司

坊主じゃない!?

キャラクターデザインには時間がかかる一方、選手の髪型は突発的に変わるもの。時差から発生してしまった事態のようだ。

パワサカ 香川真司

あー、この頃の…というビジュアル。ただ、裏を返せば「坊主ではない香川」を今現在楽しめる貴重な機会といえるかもしれない。

イベキャラの香川は、SR以上のイベキャラをデッキに入れて選手を育成することにより、敵陣バイタルエリア内でボールを持った際、違いを生み出す動きを見せる「バイタルブレイク」という新たな超特殊能力のコツを教えてもらえる可能性があるという。香川らしさはゲームでも健在!

なお、9月10日(火)13:59まで実施される「パワプロの日記念!ログインボーナス」キャンペーンでは、毎日ログインすると最大パワスター50個がGETできるとのこと。プレイヤーはこちらもチェックだ。