このほど、レアル・マドリーからマジョルカにローン移籍した久保建英。

かつて大久保嘉人や家長昭博もプレーしたマジョルカは一時3部にまで落ちたが、今季から1部プリメーラの舞台に戻ってきた。

そうした中、久保は新加入選手恒例の儀式を味わうことに!

周りを囲んだ選手たちから袋叩き!?

これは、パシージョという恒例の儀式。リーガで活躍してきた乾貴士も餌食になっている。

痛いけれど、ちょっと楽しい!?

マジョルカは日本時間26日にレアル・ソシエダとの第2節に臨む。ソシエダにはレアルからローン中の天才マルティン・ウーデゴールもいるだけに対戦が楽しみだ。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら