ポルトガル1部リーグのマリティモにローン移籍した前田大然。

インターナショナルブレイク明けの第5節ベレネンセス戦でも先発起用された。ゴールに迫る惜しいシュートシーンも…。それがこれ!

左からのクロスに渾身のヘディングで合わせたのだが、惜しくもシュートはGKの正面に…。

また、持ち前のスピードを生かし、ゴール前でボールを奪い取ってシュートに持ち込む場面もあったぞ!

やっぱり速い!急加速で相手DFの後ろからボールを刈り獲ってシュート!ただ、やや焦ったのかフィニッシュは精度を欠いてしまった。

前田に得点はなく、1-3で敗れたマリティモはこれで1勝1分3敗。

『Record』によれば、試合後にはスタンドのホームサポーターが監督辞任を求める白いハンカチを振る事態になったという。ただ、ヌーノ・サントス監督は「白いハンカチに怖がっていたら監督はできない」と続投に意欲を見せていたとのこと。