今季序盤は怪我によって欠場を強いられたリオネル・メッシ。

彼の不在でバルセロナも苦しんでいたが、セビージャ戦でついに今季初ゴールを決めた。

圧巻のフリーキック!やっぱりすごい…。

4-0でバルサが勝利した試合直後には、こんな光景が撮影されていた。

半裸のメッシが談笑していたのは、セビージャMFエベル・バネガ。アルゼンチン代表で同僚だった2人は同世代であり、ともにロサリオ出身という間柄である。

メッシ本人もInstagramにバネガとの写真をポスト。ユニフォームを交換した2人は何を話していたのだろうか。

『clarin』によれば、メッシはかつて「僕らは互いをよく知っているし、エベルと僕は友人さ。(2014年W杯で)彼の除外を知らされたのは辛かったけれど、それは監督が決めたこと」と話していたそう。