マンチェスター・ユナイテッドでプレーしているイングランド代表MFジェシー・リンガード。

彼が昨年マーカス・ラッシュフォードやポール・ポグバ、ラヒーム・スターリングらの助けを借りて立ち上げたアパレルブランドが『JLingz』だ。

リンガードのゴールパフォーマンスを模したロゴを使い、洋服やアクセサリーなどを販売している。

ただ『Mirror』の報道によれば、『JLingz』は立ち上げ初年度の経営で21万1688ポンド(およそ3100万円)の赤字を出しているとのこと。

会社の立ち上げは2018年1月、そして2018年夏から半年しか商品を販売していなかったことを考えれば、今年の経営状況がより重要だとも言えるが…。

ともかく、リンガードのファンならばぜひ一枚は購入しておきたいところだ。