お酒にまつわる騒動を何度か起こしているダニー・ドリンクウォーター。ナイトクラブで泥酔ナンパした結果、靭帯を痛める暴行事件にも巻き込まれてしまった。

その一方でクリスティアーノ・ロナウドやジェームズ・ミルナーといった選手たちは断酒しているそう。

そうした中、クリスタル・パレスの元イングランド代表MFアンドロス・タウンゼントの発言が話題になっている。トッテナムで育成された彼は驚愕のゴールを生み出してきたレフティだ。

シティも沈めた2018-19シーズンのプレミアリーグベストゴールは伝説…!(上記動画1分35秒~)

『Daily Mail』によれば、彼はナイトクラブに一度たりとも足を踏み入れたことがないそう。その理由とは…。

アンドロス・タウンゼンド

「それを自分が楽しめるとは思わないんだ。

自分は酒飲みではないし、ダンスも全くできない。正直に言うと、暗がりが怖いんだ」

酒もダンスもダメで、暗いところが怖いというタウンゼント。そのためナイトクラブには一度も行ったことがないとか…。