プレミアリーグで無敗で首位を突っ走るリヴァプール。ブライトンとの第14節には2-1で辛勝した。

フィルヒル・ファンダイクの2ゴールで楽々リードするも、後半20分に守護神アリソンが一発退場。その直後には素早いフリーキックから失点してしまった。

アリソンの退場と失点シーンがこれ(動画1分9秒~)。

ロングボール一発で裏をとられると、アリソンはボックス外で完全ハンド…。

さらに、控えGKアドリアンは相手DFルイス・ダンクにころころフリーキックを決められて失点してしまった。

ただ、クロップ監督は投入直後に失点したアドリアンを擁護。「(ウォームアップができていない)凍りついたGKを投入しなけれればいけなかった!温かさを保つためには作られていないショーツと薄いユニフォーム、GKグローブでピッチに出ていくのを想像してくれ」と述べていた。