浦和レッズとキットサプライヤーのNikeは24日、2020年シーズンの明治安田生命J1リーグで使用する新ホームユニフォームを発表した。前日の23日には先行でアウェイユニフォームが発表されているので、一緒にお届けしたい。

2019年シーズンはアジアチャンピオンズリーグ決勝に進出する一方で、J1リーグではまさかの残留争いに巻き込まれた。最終的には来季の残留を決めたものの、不本意な形でシーズンを締めくくっている。

Urawa Reds 2020 Nike Home

浦和レッズ 2020 Nike ホーム ユニフォーム

新ホームキットは、幾何学的なグラフィックで大胆にダイヤモンドの輝きと美しさを表現。歴代のユニフォームでも人気が高い“カモフラージュ柄の2014年モデル”にインスピレーションを得たデザインで、濃淡レッドを巧みに使ったダイヤモンド柄に仕上げている。

浦和レッズ 2020 Nike ホーム ユニフォーム

2020年のNike Global Footballにおけるデザインコンセプト“MAKE ME FAST, MAKE ME LETHAL"に基づき、ユニフォームにはアスリートのパフォーマンス向上を目的に通気性や快適な着心地を追求。より決定力や破壊力が伝わるデザインとなっている。

浦和レッズ 2020 Nike ホーム ユニフォーム

シャツ、パンツ、ソックスのコンプリートはこのような感じに。「レッド-ホワイト-ブラック」の伝統的なカラーコンビネーションを継承している。