ウェストハムのイングランド代表MFミハイル・アントニオが、クリスマスに驚きの事件を起こしていたようだ。

25日に彼はクリスマスのコスチュームで歌っている謎の動画をInstagramに投稿していた。

『The SUN』などの記事によれば、ミハイル・アントニオが事故を起こしたのはこの後。

25日の午後6時半頃、ミハイル・アントニオは愛車のランボルギーニでキア・ロジーナという女性の自宅の小屋に突っ込んだという。

キア・ロジーナは『TheAthletic』にこのように語っているそう。

「そこには2つのレンガの小屋があった。酷い現場だったから運転手は怪我をしていると思った。

ただ、雪だるまの服を着た彼は車から飛び出してきた。誰も怪我をしていないことに気づいて、みんなが安心したわ」

警察の発表によれば、ミハイル・アントニオのランボルギーニは道路標識と庭の小屋の壁にぶつかったのみで、幸運にも病院での治療も必要としなかったとのこと。