ACミランに復帰したズラタン・イブラヒモヴィッチ。セリエA第19節カリアリ戦で移籍後初ゴールをマークした。

試合終盤には追加点かと思われたシーンも。イブラが思わずドヤ顔になった幻のゴールシーンがこれ。

巧みなダイビングヘッドでゴールネットを揺らす!両手を広げるポーズを決めた後、全力でガッツポーズまでしていた。

だが、得点はオフサイドで取り消し…。それに気付いたイブラは「えっ…」と、がっかりした表情に。

そのイブラは試合後に「ストライカーにとって大事なのは常にゴール前にいること。俺はいくつかのボースをミスったが、フィットするためにプレーする必要がある」と述べていたとか。