ラ・リーガ第20節、マジョルカはホームで格上バレンシアを4-1で撃破した。

久保建英は4点目が入った直後の後半35分から出場。絶品クロスで完全なアシストと思われたシーンがこれだ(以下動画5分45秒~)。

久保のクロスは完璧だったのだが、FWアンテ・ブディミルがまさかのシュート大失敗…。GKがわずかに触れたことでタイミングがややずれたのだろうが…。ブディミルはこれを決めていれば、ハットトリックのはずだった。

試合後、ビセンテ・モレノ監督は「全てが非常にうまくいった。ブディミルはどんなことにも不満を言わない。彼は1トップでも2トップでも気にしない。得点とプレーに専念している」と述べていたそう。

マジョルカは次戦のコパ・デル・レイでレアル・サラゴサと対戦する。久保と香川真司の対戦はあるだろうか。