今季からスペインでプレーしている香川真司と久保建英。

コパ・デル・レイのレアル・サラゴサ対マジョルカ戦で2人が対面を果たした。試合前に秘かに会話していたシーンがこれ!

久保の頭をさわって声をかけた香川。2人の会話の内容が気になる!

香川が「4-4-2?」と聞くと、久保は「トップ下ですね、4-3-3だけど…」と答えていたように聞こえる。

ポジションを確認していた感じだろうか。実際、この日の久保はトップ下で起用されている。

2人がフル出場した一戦はサラゴサが3-1で勝利。マジョルカのビセンテ・モレノ監督は「サラゴサのほうがよかった」と語っていた。