かつてペルージャの名物会長と呼ばれたルチアーノ・ガウッチ氏が1日、滞在先のドミニカ共和国で亡くなった。

競走馬の馬主としても有名だったガウッチ氏だが、日本のサッカーファンにとってはスポーツウェアブランド“Galex”を立ち上げ、中田英寿氏をペルージャに引き抜いた人物として知られている。

ここではガウッチ氏の会長時代に日本と関係のあったユニフォームを、過去にさかのぼる形でご紹介したい。

Perugia 2003-04 Galex Home

ペルージャ 2003-04 Galex ユニフォーム

ペルージャ 2003-04 Galex ホーム

Perugia 2002-03 Galex Home

ペルージャ 2002-03 Galex ユニフォーム

ペルージャ 2002-03 Galex ホーム

ガウッチ氏、ペルージャ、日本の三者を結んだ最後のユニフォームとなった2003-04モデル。そして、その前シーズンの2002-03モデル。この2シーズンで胸スポンサーだったのは日本企業の「TOYOTA(トヨタ自動車)」だった。なお、クラブは03-04シーズンの成績によりセリエBへ降格している。