今季もユヴェントスで得点を量産し、35歳になったとは思えないようなパフォーマンスを続けているクリスティアーノ・ロナウド。

そんな彼のカリスマ性を象徴するように、イタリア中部のヴィアレッジョで行なわれたカーニバルでこんな巨大なオブジェが登場したようだ!

なんとロナウドの巨大ロボット!しかも、このヌルッとした動き…。

ヴィアレッジョはユヴェントスがあるトリノまでおよそ100kmほどの地域だが、なぜロナウドが題材だったのだろうか。

そういう点でもクリスティアーノ・ロナウドは世界的なアイコンになっていることを感じさせる出来事だ。