今季バルセロナに移籍したフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマン。

ただ、リオネル・メッシは彼の獲得を望んでいなかったと噂されている。そんなグリーズマンをメッシがペシペシ叩く罰ゲームシーンがこれ(以下動画1分32秒~)。

 

罰直前の嫌そうな顔…。

バルサのロッカールームにうまく馴染めていないとも噂されているグリーズマン。そうした中、彼の発言とされる言葉が話題になっている。

「(バルサ選手たちはワールドカップで優勝した)僕に嫉妬してる」と口にしたと『France Football』が伝えたという。

ただ、『Marca』によれば、グリーズマン側はこの発言を否定したとのこと。また、『ESPN』の記者によれば、グリーズマン側は『France Football』に対して記事から発言の引用部分を削除するように求めたという。