中国から広がりを見せている新型コロナウイルス。中国企業がオーナーであるインテルが「武漢がんばれ」というメッセージを出すなか、レアル・マドリーも中国サポートの姿勢を見せた。

セルヒオ・ラモスが送ったビデオメッセージがこれだ。

ラモスが持っていたのは、「中国加油」という文字が書かれた紙。

「中国がんばれ」という意味の言葉で、レアルはセルタ戦の前にはこんなウェアも着る。

コロナウイルスが流行する中国へのサポートを示すためのTシャツだ。

ただ、試合前に着るもので、実際の試合中には着用しないはず。