27日に行われたUEFAヨーロッパリーグのラウンド32。ベルギーの名門クルブ・ブルッヘは、敵地に乗り込んでマンチェスター・ユナイテッドと対戦した。

1stレグを1-1と引き分けていたことから勝ち抜けの可能性も十分にあったものの、その流れを切ってしまったのが22分のプレー。

ブルーノ・フェルナンデスの落としからダニエル・ジェームズが強烈なミドルシュートを放つと、DFシモン・デリが…。

バレーボールならば素晴らしいレシーブだが…残念ながら、これはサッカーだった。

このプレーによってシモン・デリにはレッドカードが提示され、さらにマンチェスター・ユナイテッドにPKを献上。VARチェックも入ったが、判定は変わらなかった。

一人少なくなったクルブ・ブルッヘはユナイテッドの攻撃を止められず、最終的には0-5というスコアで完膚なきまでに叩きのめされている。