ラ・リーガ第26節、レアル・マドリーはバルセロナとのエル・クラシコに2-0で勝利した。

ヴィニシウス・ジュニオールが決めたクラシコ史上最年少ゴールがこれだ(以下動画1分7秒~)。

左サイドをえぐって、ゴールゲット!

Optaによれば、19歳と223日での得点は、メッシの19歳の259日を抜いてクラシコ史上最年少ゴールになったそう。

ヴィニシウスは「レアルの選手として最高の夜だね。クロースがパスをくれた。僕らはトレーニングでいつもあれをやっているんだ」と喜びのコメント。ジダン監督も「私も嬉しい。ヴィニシウスは守備でもよかった」と讃えていた。