レスターの奇跡のプレミアリーグ優勝に貢献し、チェルシーへとステップアップしたダニー・ドリンクウォーター。

ブルーズでもはや構想外となっている彼は、昨年9月に泥酔ナンパの末に靭帯を損傷させられる事件に遭った。問題になったナイトクラブでの乱闘シーンがこれ。

(再生が始まらない場合はシークバーを操作)

頭突きを見舞うドリンクウォーターの姿は衝撃的…。

この冬にアストン・ヴィラにローン移籍した彼は、ここまで4試合に出場しているが、ここ2試合は出番がない。

そうしたなか、『Express & Star』はドリンクウォーターのヴィラにおける未来が怪しくなってきたと伝えた。

練習中にスペイン人MFホタと喧嘩騒動を起こしたというのだ。現地火曜日に起きた事件後、ドリンクウォーターは監督から帰宅を命じられたそうで、今後懲戒処分を受ける見込み。激しく言い争ったというドリンクウォーターには罰金処分が予想されているようだ。

公式戦5連敗中のヴィラは現在19位と降格圏に低迷している。