新型コロナウイルスは世界中に拡大しており、サッカー選手の感染も相次いで報告されている。

スペインではバレンシアの選手やスタッフが陽性反応を示した。クラブによれば、チーム内での陽性率は35パーセントほどになったという。

ただ、当該の選手やスタッフに症状はなく、自宅隔離の状態にあるとのこと。

バレンシアは2月19日にミラノでUEFAチャンピオンズリーグのアタランタ戦を戦っている(この一戦で生まれたスーパーゴールは以下動画43秒~)。

今季のアタランタは攻撃力がえげつない…。 

バレンシアはこの試合後、選手やスタッフ陣と一般人との距離を保つなど厳しい対策をとっていたという。