かつてインテルなどで大暴れした元イタリア代表FWクリスティアン・ヴィエリ。

プロレスラーのような頑強な肉体と破壊的な左足を持つモンスターストライカーとして、リーガやセリエAを席巻した。『Record』によれば、その彼がこんな話をしていたそう。

クリスティアン・ヴィエリ

「長年、自分は多くの女性たちと関係を持ってきた。

正直に言おう。捏造はほぼない、ゴシップ誌で書かれたもののほとんどが事実だ。

映画やテレビに出ている多くの女性がすでに“ボンバー(自分のこと)”と関係を持っている」

一晩で3人も…というような発言もしていたとか。

そのヴィエリの肉体の凄さがよく分かる衝撃プレーがこれ(以下動画1分57秒~)。

【関連記事】 驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

フィジカルが鬼すぎる…そして、フィニッシュも実に繊細!