プレミアリーグで復活を目指すアーセナル。チームの光明となっているのは、今季加入した18歳のブラジル人FWガブリエウ・マルチネッリだ。

欧州参戦1年目ながら、すでに2桁ゴールを記録するなど一躍ブレイク。そんな彼には同僚も大きな期待を寄せているようだ。

『SoccerAM』によれば、アーセナルGKベルント・レーノがこう絶賛していたという。

ベルント・レーノ(アーセナルGK)

「彼はワールドクラスの選手になれるよ。

100パーセントのワールドクラスだ。彼には才能と質があるからね。でも、最大の強みはメンタルだと思う。

彼は信じられないくらい働いているよ。

チームが大いに苦しんでいたよくない時期のことを覚えている。

ハードワークをしていた彼はリーダーのひとりだったんだ。これまでは誰も知らなかった無名の18歳だったのにね。

そのようにプレーすること、そのように振る舞うのを目にするのはとてもいいことさ。

彼がこれを続けていけば、アンビリーバブルな選手になるだろうね」

マルチネッリは才能以上に精神力がスゴイとか。

そんな彼が先輩ダヴィド・ルイスとクイズで勝負した時の様子がこちら!

ピッチ上とは違い、先輩に可愛がってもらえそうな愛らしさが溢れている…。

【関連記事】「アーセナルで才能を失った5名の選手」

そして、ブラジル人はホナウド、ホナウジーニョ、フーキ(フッキ)、ハミリス(ラミレス)と発音するようだ。