先日アルゼンチンのメディアで一斉に報じられたのが「日本のアニメにボンボネーラが出ている!」という記事。

ボンボネーラは高原直泰もプレーしたことで知られる名門ボカ・ジュニオルスの本拠地で、世界でも屈指の人気スタジアムである。

口コミで一気に広まったという映像がこれだ。

『Ole』には作品名が記載されていなかったが、編集部はさっそく登場するキャラクターの特徴から「猫耳 アニメ」で検索!

すると作品が見事にヒットした。

これは、どうやら日本では2010年に放送された「あそびにいくヨ!」というTVアニメであるそうだ。

原作のライトノベルはMF文庫Jから2003年~2015年に全20巻で発売されており、2006年にはPS2でゲームも発売されているとのこと。

【関連記事】F・トーレスだけじゃない!「日本のスパイク」を履いた大物サッカー選手たち

公式サイトはすでに存在しないが、dアニメストアで全話が配信されているので、該当の場面がどこにあるのか探してみるのもいいかもしれない。