ついに再開されたラ・リーガ初戦で、マジョルカの久保建英はいきなりバルセロナと激突した。

先発フル出場した久保はバルサ相手にこんな必殺シュートを浴びせている(以下動画2分11秒~)。

何度見ても惜しい!得意の形だっただけに、本人としても手応えがあったはずだが…。

【関連記事】「バルセロナを離れた生え抜き選手」ベストイレブン

マジョルカのソン・モイシュで行われたこの一戦で久保はあの旧友と再会していた。

アンス・ファティと久保が再会

バルサのカンテラで同僚だったアンス・ファティだ!

カンプ・ノウでの前回の対戦でも2人は対面を果たしていたとされている。今回はマスクを着けて、距離を保ちつつ、写真撮影も。この再会は複数の海外メディアも取り上げていたほど。

なお、17歳ファティはベンチ入りしたものの、出場はしなかった。