プレミアリーグで復調を見せているマンチェスター・ユナイテッド。

先日にはオレ・グンナー・スールシャール監督の“相手選手勧誘”も話題になった。

ここでは、『talkSPORT』による「ユナイテッドが獲得しうるセンターバック」を見てみよう。

ナタン・アケ(ボーンマス)

ナタン・アケ(ボーンマス)

まずはスールシャールが声を掛けた彼から始めよう。

かつてはチェルシーが保有していたアケ。チームは苦しんでいるが、彼はプレミアリーグで最も信頼できるパーフォーマーのひとりとなっている。

スールシャールも指摘したようにレアな左利きDFであり、最終ラインによりバランスをもたらすだろう。

チェルシーの買い戻し条項は今年1月で期限切れになったと伝えられており、ユナイテッドは彼の補強に動きうる。移籍金は4000万ポンド(54億円)ほどとされているが…。