今夏のマーケットでイングランド代表FWジェイドン・サンチョをマンチェスター・ユナイテッドに放出するかもしれないと言われるボルシア・ドルトムント。

これまで多くのタレントを育成してきたことドルトムント。マンチェスター・シティから若くして獲得したサンチョをブレイクさせ、大きく価値を高めさせた。

そして『Daily Mail』によれば、なんとドルトムントももう「NEXTジェイドン・サンチョ」と呼ばれる選手の獲得に近づいているという。

それは、マンチェスター・シティのユースに所属しているFWジェイミー・バイノー=ギッテンスだそう。

彼は現在15歳であるが、すでにシティではU-18のチームにも入っているとのことで、高い期待を集めているタレント。「FFD.TV」に出演した動画がこれだ。

圧倒的なスピードとテクニックを持っているウイングだという。

彼には先日パリ・サンジェルマンが接近していると伝えられていたが、今回の記事によればドルトムントがその獲得レースをリードしているとか。