ローマで大きな期待を寄せられている大器ニッコロー・ザニオーロ。190cmという長身ながら強さだけでなく、巧さと速さまで兼ね備える大型アタッカーだ。

ファビオ・カペッロもバロンドールを勝ちとれるポテンシャルがあると絶賛している。

ここでは、実は190cmに満たないスポーツ界のスター達を調べてみた。

アドリアーノ(サッカー)

アドリアーノ(サッカー)

身長189cm

「新たな怪物」、「皇帝」などと称されたブラジルが生んだモンスターレフティ。

シュートスピード時速140kmともいわれた超人的キック力、異次元のフィジカルとテクニック、そして、スピードまで兼ね備えていた。ただ、怪我や素行面の問題もあり、未完のまま終わることに…。

体のデカさ的にはザニオーロ以上に思えるが、アドリアーノの場合は横幅もあった感じだろうか。