来季に向けたプレシーズンをスタートさせているドルトムント。

弱冠15歳ながらU-19でゴールを量産するユスファ・ムココもトップチームに帯同している。

チームには10代で大ブレイクした怪物FWアーリン・ホーランもいるが、彼もムココのポテンシャルに驚嘆しているようだ。『Westfälische Rundschau』でこんな話をしていたとか。

アーリン・ホーラン(ドルトムントFW)

「彼は15歳当時の俺を遥かに凌駕しているよ。

15歳の俺がいたのは地元のブリーネというクラブで、彼はドルトムントで練習している。比較にならないよ。

こんなに優れているのは困っちゃうね。こんなに優れた15歳は見たことがない」

ホーランを震えさせるほどの才能を持つムココ。彼とドルトムント選手とのイチャイチャシーンがこちら(以下動画2分11秒~)。

このにこやかな笑顔は若者らしいが…。

【関連記事】「10代で衝撃デビューした逸材10人と彼らのその後」

ドルトムントは9月11日に3部デュイスブルクとのDFBポカール、19日にボルシアMGとのブンデスリーガ開幕戦が控えている。