今夏、バルセロナを退団して古巣セビージャに移籍したイヴァン・ラキティッチ。

『Konbini Sports』の一問一答で様々な質問に答えた。「試合を打開するためのスーパーサブは誰がいい?」との問いにはこう返答していたぞ。

イヴァン・ラキティッチ(セビージャMF)

「難しいな。ひとりで全てを変えられる選手はネイマールかもしれない」

バルサでチームメイトだったラキティッチとネイマール。2人も絡んだこのゴールはいま見ても絶品だ!

リオネル・メッシを含めたMSN+ラキティッチが炸裂!

【関連記事】フリーキックの「モーション」が最高に美しいサッカー選手6選

なお、ラキティッチは「鼓舞してくれる監督」の問いには、セビージャ時代に教えを受けたウナイ・エメリ監督(現ビジャレアル)を指名している。

また、最後のチャンスでコーナーキックを蹴らせる選手としては、「デイヴィッド・ベッカムは悪くないはず」と答えている。