1日にセルタ・デ・ビーゴとの試合を戦い、3-0と勝利を収めたバルセロナ。

今夏は多くのトラブルが起こり問題になったが、ロナルト・クーマン新監督の下でスタートから2連勝と見事なスタートを切っている。

そしてセルタとの試合でもキックオフから11分、先発出場を果たした17歳アンス・ファティがこのゴール!(※動画最初から、YouTubeに飛んでご覧ください)

スルーパスから裏へ抜け出し、右足のアウトサイドでゴール左隅にズバン!技アリのタイミングで打ち込んだ。

アンス・ファティはこれで開幕から2戦連発。好調な2020-21シーズンの立ち上がりを見せているぞ。

【関連記事】「バルセロナを退団してから輝いた」11名のスター

そしてバルセロナは、42分にクレマン・ラングレが退場になるという場面がありつつ、オウンゴールとセルジ・ロベルトのシュートで追加点を奪取。敵地で見事な勝利を収めている。