セリエBのモンツァは元イタリア代表FWマリオ・バロテッリと2021年6月末までの契約を結んだと発表した。

愛着ある背番号45のユニフォームを手にしたバロテッリは笑顔を浮かべている。

30歳になった彼は今夏にブレシアを退団して以降は無所属となっていた。

【写真】あまりにも早く衰退した10名の「元・天才」

モンツァはミランで一時代を築いたシルヴィオ・ベルルスコーニ氏とアドリアーノ・ガッリアーニ氏が再タッグを組んだクラブだ。

監督を務めているのも、元ミランのクリスティアン・ブロッキである。現在セリエBにつけるチームには、元ミランのケヴィン=プリンス・ボアテングも所属している。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら