先週末、世界で最も不運なチームがあったと話題になっている。

『Record』によれば、それはスペインのセグンダB(3部)でプレーしているポルトゥガレテだ。

10日に行われたアレナス・ゲチョとの試合、前半20分に攻め込んだポルトゥガレテ。右サイドからのクロスを合わせるも、クロスバーに阻まれる!

【動画】なんと7秒間で3回!

さらにこぼれ球からのクロスを合わせてクロスバー、そしてミドルシュートがまたクロスバー!まるで引き寄せられるように…。

しかもポルトゥガレテはこの試合、結局0-1で敗北してしまい…この一つのプレーが非常に悔やまれるものになってしまった。

【厳選Qoly】フランス代表、「EURO2024に出場できない6名の招集漏れスターたち」